賃貸借契約更新の
お手続き

一般的にはご契約時より2年間の借家契約になっており、この契約期間が満了した後、前契約と同一条件で契約を継続するかを確認し、継続する場合は賃貸借契約の更新となります。
必要に応じて契約者様と新たに契約内容変更の覚書を取り交わし、契約書の更新等の手続きを行います。

賃貸借契約更新の流れ

  1. STEP 01

    契約更新の確認

    お手元の「賃貸借契約書」にて契約内容を前もってご確認をお願いいたします。
    賃貸借契約は、通常2年間の契約となっています。

  2. STEP 02

    契約更新書類の確認

    契約満了日の2カ月前に下記書類をお送り致します。
    まずは「契約更新のご案内」の内容をご一読ください。
    すべての書類内容をよくご確認いただき、署名・捺印の上、必要書類などを添えて当社へご郵送ください。

    1. ・更新手続きのお知らせ
    2. ・契約更新のご案内 兼 ご請求書
    3. ・合意書
  3. STEP 03

    更新費用の支払い

    更新に必要となる費用につきましては請求書指定口座へお振込みください。

    【更新料口座】
    お手元の契約資料をご確認いただくか、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

  4. STEP 04

    更新手続き完了

    更新費用や必要書類が確認できましたら、更新手続き完了となります。

更新に関する
お問い合わせはこちら