当社の建物管理について

オーナー様
1人1人に合った
オーダーメイドの
建物管理

当社は全てのオーナー様が不動産経営におかれている状況が違うという観点から、個々の物件に合った建物管理をご用意させて頂きます。

法令点検の内容と
費用について

地域密着ならではのフットワークの良さ

建物や設備、敷地内の保守点検など、建物の維持管理を目的とした業務を行ないます。地域密着ならではのフットワークの良さでオーナー様の大切な資産を守ります

「法令点検」の内容と費用の目安

点検の項目 費用 点検内容
特殊建物等定期調査 築年数と規模(㎡)による
7万~15案程度が相場
マンション敷地内の地盤沈下や排水不良など、基礎や外壁など建物の構造強度の以上や変化の調査
建築設備定期検査 築年数と規模(㎡)による
7万~10万程度が相場
換気設備、排煙設備、非常用照明装置といった
設備の点検※地域により給排水設備の点検義務あり
エレベーターの定期検査 メーカー/機種/定員数による
POGで2万~4万程度が相場
フルメンテナンスで2万~5万程度
POG(ポンプ・オイル・ギア)点検とフルメンテナンスの2通りがある。メーカーや保守点検の専門業者が点検する
消防設備点検 建物の規模(㎡)による
1回2万~5万程度
機器点検/総合点検/消防提出 避難器具 送水管消火器具、屋内消火栓設備、自動火災報知機設備、誘導灯など
水道/水質検査 報告書作成を含め1回3万~5万程度 水道法で義務付けられた12~16項目(含有物質)の水質検査
貯水槽「清掃」 タンクの規模による
1回3万~5万程度
清掃、消毒、排水槽及び付属機器の点検等高圧洗浄錆、腐食、漏水等の点検
自家用電気工作物点検
(キュービクル点検)
設備容量(KVA)による
毎月 1回1万~2万程度×12ヶ月
年次点検 法令で定められていた定期点検と報告書作成

法令に含まれない
管理・点検について

お客様の視点での徹底した管理・点検

法令で必要な点検以外にも、入居者様に気持ち良く使用して頂き健全で良好な環境を提供するため、管理物件の定期巡回を行っています。また、24時間緊急管理も行っており、突然の事故も最小限に防ぎ、入居者様にも安心感を持ってご入居頂いております。

  • 機械式駐車場点検

  • オートロック点検

  • 24時間コールセンター

  • 清掃関係

資産価値を向上させる建物維持管理メニュー

点検の項目 点検の周期・料金 内容
機械式駐車場点検 規模により見積り
【1回の目安】基本料金(3~5万)+3,000円~5,000円/台及び部品代
機会、電動機、制御装置の点検や調整、注油など 2ヶ月に1回程度
オートロック点検 2~3万円/1回
※巡回員がいる物件であれば定期的には不要(数年に1度で十分)
目視点検/動作点検、注油 各種部品の摩耗や損傷の点検と整備
24時間コール
センター
当社管理物件であれば無料
別途契約であれば 1.000円/1室 × 戸数
鍵の紛失、盗難、水漏れなど気緊急時の不足な事態に対応
日常清掃 規模(㎡)により
共用部床ポリッシャー清掃 3ヶ月に1回ほど 1回25,000円~
定期清掃

5000円~/1回

規模と内容により見積り
草むしり 1万円~/1回 植木の剪定2,000円/1本
作業内容メニュー
作業内容メニュー